English
製品紹介

ESV-708TJ 外観検査装置

外観検査装置「ESV-708TJ」 は 、上カメラ(垂直視)及び斜めカメラ(傾斜視)の2台のカメラによりPCB基板等に実装されているハンダ部の不良個所や異物等の有無検査を自動で行う装置です。

また、リペアステーションと組み合わせる事によりOK・NG判定の最終確認が行えます。

オプションにて上位コンピュータとの通信や検査項目のカスタマイズも可能です。

ESV-708TJ 外観検査装置