English
製品紹介

ORL-8EAⅢ 光学樹脂塗布貼り合せ装置

ORL-8EAⅢ 光学樹脂塗布貼り合せ装置は、 130mm×170mm までのLCDモジュール等に光学弾性樹脂を塗布し、タッチセンサやカバーガラスの自動位置合わせを行う事により精度よく貼り合せを行う1 by 1方式の装置で、多品種少量生産や研究開発用途に最適です。

ORL-8EAⅢ 光学樹脂塗布貼り合せ装置
特徴
1.独自の機構にて気泡レスにて貼り合せ
2.専用上下2視野レンズ・デジタルCCDカメラ・画像処理の組合せにより、高精度アライメント
3.UV光源単独機構により温風器等に変更可能
4.熱硬化樹脂にもオプションにて対応
5.オプションにて高精度アライメントが可能
ワークサイズ 40mm×40mm~130mm×170mm
タクトタイム 弊社指定5inchパネルにて60秒
貼り合せ機械精度 ±50μm(オプションにて±10μm可能)